話術を磨こう | テレクラでテレフォンセックスを楽しもう。SM好きは専門サイトで

話術を磨こう

メールをチェックしている

テレフォンセックスを楽しみたい、という風に思いながらツーショットダイヤルに登録し、相手の女性とテレフォンセックスを行った人の多くが、自分が思っていた以上にテレフォンセックスがうまく出来なかった、というショックをうけるでしょう。
そのように思ってしまう原因というのは非常にシンプルで、テレフォンセックスをするためのスキルが足りていないから、テレフォンセックスがうまく出来ない、という風に思ってしまうのです。

テレフォンセックスを行う上で大切になるものは2つ存在しています。
それは「エロい語彙力と話術」です。
テレフォンセックスというのは実際に相手と顔をあわせ、身体を触れ合わせるわけではないので、自分の体が今どうなり、相手にどのような事をしている演技をして欲しいのかというのを伝える必要がありますし、相手に対してもどこがどうなって、どうして欲しいのか……というのを聞かないといけません。
その際、どう言えば相手に伝わるのか……というのを難しく考えてしまうと、テレフォンセックスは進まなくなってしまうので、シンプルでわかりやすく、かつ端的に相手に質問する、質問に答える話術、そしてそれらをしっかり興奮できるような言葉で言うだけのエロい語彙力が必要になるのです。

なので、もしテレフォンセックスをしっかりと楽しみたい、という風に思っているのであれば、何度もテレフォンセックスに挑戦しつつ、エロい語彙力や話術を磨き、実践しながら楽しむようにしましょう。
そうすることによって、あっという間にテレフォンセックスのプロフェッショナルとなることが出来るでしょう。